Direction + Movie : eau. / La Mer Artworks
Music + Lyrics : whoo / whoo official homepage
Illustration : 笹篠 / しょくぱん

FRENZ 2011

ice
あとがき / 解説


---

我が罪は大にして負ふこと能はず

視よ汝今日斯地の面より我を逐出し給ふ

我汝の面を觀ることなきにいたらん

我地に吟行ふ流離子とならん

凡そ我に遇ふ者我を殺さん


---

――のしかかってくる猛々しい巨像のような極寒の氷の波が、今まさに少女の頭上で砕けようとしている。

氷から放射される死の寒気に凍りつき、氷の結晶の強烈な輝きに視力を奪われて、

少女は自身もまたこの極地のヴィジョンの一部になったように感じる。

自分という構造が、氷と雪の構造と一体化したように感じる。

みずからの運命として、少女はこの輝き揺らめく死の氷の世界を受け入れ、

氷河の勝利と世界の死に自身を委ねる。

( アンナ・カヴァン著 山田和子訳 「氷」 より引用 )


Copyright (C) La Mer ArtWorks, All Rights Reserved.